手から手へ、からだ思いのお弁当
すこやか弁当

感染症予防への対応について

感染防止と毎日の配食を両立するため、万全の体制で運営しております。

衛生管理について

健康チェック、衛生管理対応したスタッフが社会的距離を保ち、配達します。

非接触での配達をご希望の場合は、指定の場所に置き配します。

安全に配慮しながら、安否確認を行っております。

詳しくはニュースをご覧ください。


 

メニュー

お体の状態や食欲に応じて、いろいろなメニューがございます。


 

ご注文方法

お電話にて順番におうかがいします。

お食事に関して、何でもお気軽にお問い合わせください。

すこやか弁当のこだわり

高齢者配食サービスならではのこだわりがあります。

地域連携に対するこだわり

ご利用される高齢者の方やご家族の方、ケアマネージャー様だけでなく、地域包括支援センター、医療機関、介護サービス事業者、民生委員、自治会、社会福祉協議会といった地域との連携を行います。 高齢者を支える一員としてお役に立てるよう努力いたします。
毎日お顔を見て話をする事で、一人暮らしの寂しさを癒し、認知証予防にもなります。 ご利用者様の自立生活の継続や介護予防などを支援し、高齢者の方に在宅でのすこやかな生活を継続できるお手伝いをいたします。

食事に対してのこだわり

安心・安全な食材を利用して、「毎日おいしいお食事」を手渡しでご提供できる事に、最もこだわりたいと考えます。メニューは管理栄養士監修の日替わりメニューとなっており、お米は国産米を使用しております。
食材は提携先のHACCP認定工場にて製造しており、105℃で1分以上加熱処理を行っております。 食中毒を防止するため、食材の仕入から調理、お届けまで、厳格に管理しています。 調理スタッフ向け教育プログラムも随時更新して、情報の共有と継続教育を行っています。

あんしんに対するこだわり

ご要望があれば、配達時に「安否確認サービス」を無料で提供しております。 さらにオプションで「みまもりプラス」のサービスをご用意しております。(現在COVID-19対策のため、みまもりプラスは一時中止しております。)
月に1回、すこやか弁当のスタッフが、配食サービスご利用者さまの自宅などへ訪問します。 毎日のお弁当配達時の安否確認だけではなかなかゆっくりお話ができないため、時間をとって会いにいきます。 今までの安否確認サービスにプラスして、さらにあんしんをお届けします。

配達員に対するこだわり

ご自宅にお弁当を手渡しで配達するスタッフに対しては、信頼・安心できるスタッフを揃えております。 教育プログラムによって、サービスの均一化と品質向上を心がけ、継続的なスタッフ教育を行っております。 また出勤前の検温、消毒対応などの感染症対策も徹底しております。
毎日更新されるお客様情報をIT化によって全社員で共有しております。 認知証サポーターや市民救命士講習を受講しているスタッフも所属しております。 配食スタッフは身元を確認した安心できるスタッフのみ雇用しております。

えがおに対するこだわり

「すこやか弁当」の「すこやか」とは、単にからだが健康というだけでなく、こころも健康であり、いきいきとした生活を過ごす意味を込めています。 単にお食事のおいしさだけでなく、安心・おいしい・えがおをお届けします。
毎日お弁当を配達してもらうのが楽しみではなく、いつもの配達員に会うのが楽しみ。 昨日あった事を話したり、今日どんな日が話すのが楽しみ。 人生の先輩方に、恩返しのえがおをお配りしたい。 この一心で、全スタッフが一丸となって、すこやか弁当をお届けします。

お客様の声

こんな時にお役に立てます

よくあるお問い合わせ

NEWS

お知らせ

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ内容